ヴィーナスプラセンタ原液の300%配合の秘密は?

ヴィーナスプラセンタ原液300%って?

ヴィーナスプラセンタ原液は300%の美容成分が入っていると聞いて、

 

「すごい成分が濃そうで効きそう、、、だけどどういうこと?!笑」と思いますよね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液は美容液の中に、

 

・独自の美容成分ビューティープラセンタエキス100%
・サイタイエキス100%
・プロテオグリカン100%

 

それぞれの成分が『原液100%』で配合され、3つを合わせて合計300%で配合されて作られています。
ヴィーナスプラセンタ原液の300%とは、それぞれの成分(原液の状態)を薄めたりせずに、100%原液のまま独自配合しているという意味です。

原液100%の意味って?

原液100%や原料100%、高配合など色々な表現がありますが、
原液100%とは一体どういうことでしょうか?

 

原液100%とは、
『原料、水、その他防腐剤なド』で作られたものが、
○○原液100%と表現できる商品となります。

 

なので、他のものを混ぜずに使用されているので、
成分のの純度は高いものです。

 

例えば、
ヒアルロン酸原液100%であれば、
ヒアルロン酸、水、防腐剤
のみの混合物で出来ています。

 

 

○○配合は?

その他にもよく見かける○○配合は、
原料、美容成分、水、防腐剤など上記の3種類以外に何かが含まれている場合は
○○配合となります。

 

例えば、
ヒアルロン酸配合、セラミド配合、コラーゲン配合、プラセンタエキス配合、などがあります。

 

 

原液100%で使用されているほうがより濃度が濃く、純粋にその成分が使用されています。

でも配合量は決まってない?

原液100%は美容液100%全部が原液で出来ている訳ではありません。

 

原液100%とは悪い意味でいうと純粋な原液100%の原料を少しでも使って作って入れば
原液100%で表記しても良いので、悪い考えをする会社であれば、

 

ヒアルロン酸原液:1%、
水や防腐剤:99%

 

みたいに極端ですがそういう場合もありえてしまいます。
なので、原液が配合されているといっても配合率が高いとは限らないので
購入の際は気を付けましょうね。

原液100%が多く使われている見分け方は?

原液100%が分かりましたが、
どの商品を選べば良いか分かりませんよね。

 

ここでは、原液100%の良い商品の選び方をお伝えします。

 

実はとても簡単で、化粧品の裏や化粧品箱の裏面を見ればOKです。
裏面には成分が多い順に表記されているんです。

 

化粧品は厚生労働省の規定で何が使われているかを表記する
全成分表記の義務が決められています。

 

裏面を見るといっぱい方かなやアルファベットとか聞きなれない
成分などがあったりしますよね。

 

あれが、その商品に使われている全ての成分です。

 

全成分は化粧水や美容液など
その商品に使われている成分が多い順番に表記されているので、
その商品の美容成分の比率が簡単に分かります。

 

多い順だと分かりやすくていいですよね^^

 

ほとんどの化粧水では、
水が一番最初に表記されています。

防腐剤なども最大量が決まっている

敏感肌の人などは、
防腐剤やアルコールなど気になりますよね。

 

もちろん防腐剤に肌が反応して荒れる場合はありますが、
防腐剤=悪いというわけではありません。

 

防腐剤は、品質を守る・安定させるために必要な成分です。
微生物が繁殖しないよ最小の量で配合されています。

 

厚生労働省でも配合の制限がちゃんと決められているので
防腐剤がすごく多いなどという場合はありません。

 

化粧水や美容液を開封すると、
空気に触れてしまうのでどうしても必ず酸化していきます。

 

きちんと手を洗っていても手に残っていた雑菌などが入る場合もあります。
美容液などは栄養も豊富なので雑菌が繁殖しやすい環境なので、
増えないように防止する防腐剤はありがたい成分です。

ヴィーナスプラセンタ原液は美容成分の順番が上位でGOOD!!

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分表記を見てみると、

 

全成分表記

 

<全成分>
水・BG・ペンチレングリコール・プラセンタエキス・サイタイエキス・水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル・セルロースガム・エタノール・フェノキシエタノール

水・BG・ペンチレングリコールの最初の3つは化粧品などではおなじみの成分で、
大体化粧品の頭に表記されている場合が多いです。

 

BGやペンチレングリコールも保湿剤や抗菌効果として使用されている
安全性の高い成分なので安全です。

 

その次から、
プラセンタエキス・サイタイエキス・水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル
と美容成分のオンパレード!!!!

 

原液300%の美容成分が順番に多く配合されています!!
基本的な化粧品の成分以外は
ほとんど美容成分で出来ていますね!

 

できるだけ良い成分を詰め込むために
何度も研究を重ねられた努力を感じられます。

 

こんなに有効成分が詰ってヴ1回目は1,980円!やすっ!笑
原液100%でこの安さにビックリしました。

 

ヴィーナスプラセンタ原液が公式サイトからの購入が一番安く買えるので、
買う場合は公式サイトがおすすめ!でないと損しちゃうのでお気をつけてください!

 

→ヴィーナスプラセンタの公式サイトはこちら